始まりはいつも突然です

 2010年になって、早くも10日です。

 鳴門にお世話になりだして、5年目に突入しようとしています。


 この地で、新たな「看護」の道を歩みだしてから、様々な出来事や人々と出会ってきました。

 これからも、きっと喜怒哀楽の日々が待っていることでしょう。

 そんな毎日を、ここに書きつづってみたいと思いました。


 鳴門や看護、まったく違った分野のことも出てくるかもしれない。

 少しでも、興味や関心を持ってもらえたら、嬉しい。


 徳島県の北方、小さな地方都市からの発信です。
by naruto2010 | 2010-01-10 00:32